緊急事態宣言解除にあたり…

 緊急事態宣言が解除されました。

この一年は感染対策に大変苦労しました。

昨年2月はまだ手探り状態で、

スタッフのうがい・消毒・手洗いの通常以上の徹底を開始、

3月には受付のアクリル板を設置しました。

まだ周りにはどこもアクリル板を設置していないころで、

受付で患者さんを拒絶している印象を与えないかなど、設置には勇気が入りました。

そのあと、空気清浄機や紫外線殺菌等の大量増設などさまざまな対策を講じました。

また、医師会としてPCR検査のドライブスルー外来の開始に向けて、

ゴールデンウイーク中も準備に追われました。

そんな忙しい最中でも、

スタッフはいつも院内のアルコール消毒に力を入れるなど気を配ってくれました。

万全の感染予防対策が功を奏し、当院からは感染者は出ておりません。


昨秋からは発熱外来も行っております。

お電話での問診、駐車場での対応、診察には医療用エアーパーテーションの設置をするなど,

こちらも万全の対応をしております。

どんな時でも柔軟に、地域医療の役に立つクリニックでありたいと考えています。